「ルビィのぼうけん」プログラミング教育絵本

 こんにちは、Tech Kids Home Teacher 川崎 宮前平教室 森上です。

皆さんはどんな夏休みをお過ごしでしょうか?


長期休み中にプログラミング基本概念習得を目指した絵本

「ルビィのぼうけん」を読んでみるのはいかがでしょうか。

フィンランドで「Hello Ruby(原題)」と出版され

15カ国で刊行されている話題の絵本でイラストもとっても可愛いです。


 7月30日Tech Kids School&翔泳社のコラボワークショップにて、

著者リンダ・リウカス氏にも会える!との事で…絵本持参で見学に行ってきました!

ワークショップの内容はこちら↓

 CA Tech Kids 上野朝大氏プレゼンでは、ITの普遍化に伴いテクノロジー活用必須になる

子供たちの未来の事や、ITリテラシーを持って創りだす力が必要になってくるために

CA Tech Kids がどのようなスクール運営をしているかお話がありました。


 その後、リンダ・リウカスさんのプレゼン。黒のワンピースに笑顔がとってもキューート!

特に子どもに決めつけて物事を伝えないでほしい事や、正解は1つではない事、

大きな問題も小さな問題がくっついたこととロジカルな視点を持つ意味などと共に、

テクノロジーの根本にいるのは人間であるお話を聞きました。


 続いて、CA Tech Kids School の生徒さん2名もスライドを見せながら”堂々と楽しげに”

プレゼンを披露。あるスライドでは、Codeに変換するとこんな感じです! と、

スマートにCodeを披露。リンダさんは感動して涙してました。


CA Tech Kids Schoolでは、プログラミング教育を3つの段階に応じた取り組みをしています。

1,デジタルでのモノ作りって楽しい!という動機付け→

2,もっとやりたい(継続的な学習)→ 3,極めたい!と…

2人の”堂々と楽しげ”なプレゼンを見て、宮前平教室でも楽しい!もっと知りたい!を

個性を大事にしながらうまく引き出していくために頑張らなきゃと思ったのでした。


『TED☓CRENでのリンダ・リウカスさん「子供に楽しくコンピューターを教えるには」の

講演(日本語訳付き)』も参考に観てみてくださいね。


ワークショップの最後には、持参した絵本にサインいただき握手もしていただきました!

宮前平教室にいらした方は、サイン付きの絵本も見てくださいね。


《教室のご案内》

神奈川県川崎市宮前区土橋、田園都市線 宮前平駅から徒歩11分

Tech Kids Home Teacher 川崎 宮前平教室

Tech Kids Home Teacherは、日本最大の小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」認定講師が運営するプログラミング教室です。 宮前平教室は2016年4月1日開室しました。「学ぶ・実現する=楽しい」をたくさん体験しよう!

0コメント

  • 1000 / 1000